東京大学大学院総合文化研究科

言語情報科学専攻

Language and Information Sciences, University of Tokyo

東京大学大学院総合文化研究科

言語情報科学専攻

〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1

TEL: 03-5454-6376

FAX: 03-5454-4329

遠藤智子 / ENDO Tomoko(准教授)

ウェブサイト

専門分野

相互行為言語学, 認知言語学.言語と相互行為がいかに互いに影響を与え合うのかを実際のやりとりのビデオデータを用いて研究している.日本語や中国語の会話のほか, 家庭や教室場面等を扱い,参与構造, スタンス表明, 認識性, 言語社会化を主な研究テーマとしている.

業績

論文

  • 遠藤智子・髙田明. 2019 年刊行予定. 「家庭内の共同活動における子どもの指さしと養育者の反応」『相互行為におけるポインティング(仮)』. 東京:ひつじ書房.
  • Endo, Tomoko. 2019年刊行予定. “Embodying stance: wo juede ‘I think’ and gaze”. In Li, Xiaoting and Tsuyoshi Ono (eds.), Multimodality in Mandarin conversation. Berlin: Mouton de Gruyter.
  • Endo, Tomoko & Daisuke Yokomori. 2019年刊行予定. “Interactional functions of verbalizing troubles: Self-addressed questions in Japanese conversation”. Proceedings of 25th Japanese/Korean Linguistics. Stanford: CSLI Publications.
  • Endo, Tomoko, Anna Vatanen & Daisuke Yokomori. 2018. “Agreeing in overlap: A comparison of response practices and resources for projection in Finnish, Japanese and Mandarin talk-in-interaction”. 『社会言語科学』第21巻第1号「人・文化・社会を理解することばの対照研究」特集号 160-174.
  • Endo, Tomoko. 2018. “The Japanese change-of-state tokens a and aa in responsive units”. Journal of Pragmatics 123: 151-166. DOI:10.1016/j.pragma.2017.06.010
  • 遠藤智子・横森大輔・林誠. 2017. 「確認要求に用いられる感動詞的用法の「なに」:認識的スタンス標識の相互行為上の働き」. 『社会言語科学』20巻1号pp.110-114.
  • 遠藤智子・高田明. 2016.「言うこと聞きなさい:行為指示における反応の追求と責任の形成」. 高田明・川島理恵・嶋田容子(編)『子育ての会話分析:おとなと子どもの「責任」はどう育つか』. 京都:昭和堂. pp.55-75.
  • Takada, Akira & Tomoko Endo. 2015. “Object transfer in request-accept sequence in Japanese caregiver-child interactions”. Journal of Pragmatics 82: 52-66. DOI: 10.1016/j.pragma.2015.03.011
  • Endo, Tomoko. 2013. “Epistemic stance in Mandarin conversation: The positions and functions of wo juede “I think””. In Pan, Yuling and Daniel Kádár (eds.), Chinese Discourse and Interaction: Theory and Practice”. London: Equinox. pp.12-34.
  • 大堀壽夫・遠藤智子. 2012.「構文的意味とは何か」『ひつじ意味論講座第二巻:構文と意味』. 東京:ひつじ書房. pp.31-48.

翻訳

  • 『やりとりの言語学:関係性思考がつなぐ記号・認知・文化』N.J.エンフィールド著. 井出祥子監修. 横森大輔・木本幸憲・梶丸岳・遠藤智子訳. 2015年12月. 大修館書店. (原著 N.J. Enfield. 2013. Relationship Thinking: Agency, Enchrony, and Human Sociality”. Oxford University Press.)

受賞

  • 社会言語科学会 徳川宗賢賞萌芽賞(2018年度)